【実家のお片付け】靴箱から靴があふれるのはなぜ?

現在、私と娘は実家の一室を借りて、
お世話になってます。

数年前、祖母の家を取り壊して、実家で祖母との同居を始めるも、
施設や病院での入退院を繰り返していました。

2年前には、父も突然亡くなり…
2か月前には、入院していた祖母も亡くなりました。

実家には、もうこの世にいない人の残された物であふれています。

そこに引っ越してきた、私を娘。笑

2部屋に置かれていた物が1部屋に押し込められ、
足の踏み場もないほどの物置部屋となっています。

この部屋を半分くらい片付けて、私のスペースにしたいと奮闘中です。

今は使わないけれど、まだ使える物、
頻繁に見返すことはない思い出の物、

手放すにはまだ心の整理が追いついていないという母の意見を聞きつつ、
少しずつ、少しずつ、物の数を減らしています。

所有者が決まってた使わない物、壊れている物を手放すのは、簡単です。

母も年を取り、だんだん頭も身体も弱ってきています。
それでも、まだ元気なうちに、母の手で片付けられるうちに片付けたい。
一人では出来ないというなら、手伝ってあげるしかないですね。

目次

玄関リフォームで、玄関の靴と向き合う

引っ越してきた時、ちょうど玄関のリフォームをするところでした。

リフォーム前の玄関は、靴箱に入りきらない靴がたたきに出しっぱなし。
妹はシーズンオフの靴も収納できないので、自室に収納していると言っていました。

リフォーム当日の朝。

靴箱を撤去するので、玄関から荷物を撤去しなくてはなりません。
靴箱の中に入っている靴を全部出して、持ち主を確認すると、
ほとんどがなくなった父の靴でした。

手入れされず入れっぱなしの靴は状態も悪いので、
母も「もういいよね。おつかれさま。」と言って、
手放すことに決めました。

E02C2F5E-F494-463E-81B9-B9591EC44359

リフォーム後の玄関

E4417A48-0090-4C15-B9AA-043A346366E7

以前はミドルタイプの靴収納でしたが、
天井までのハイタイプになりました!

リフォームまでに、各個人でも靴の見直しをしたので、
総数も減って、無事すべて収納に収まりましたヾ(=^▽^=)ノ

女子率高めの我が家は、これから靴を増やしても余裕です。

カウンターの上に置きっぱなしにされていたものは、
収納の下段に、ファイルボックスにいれて分類しました。
スッキリ!!

34F3A686-D784-44F3-8891-FEF4C435E4A9

ひと夏終わりましたが、大きく乱れることもなく、
来客があってもすぐ片付けられるようになりました!
以前は、もう半分あきらめてた感じでしたから、大きな変化です。

D064614C-E876-4C52-9C5F-72D3ACA951A9

今朝の玄関。笑

たたきの靴ゼロは目指してません。
一人1足くらいならOKという、ゆるーい感じで維持しています。

片付けの基準って、人それぞれ、家族の数だけ違っていいんです。

使う当事者が困っていなければOK!

どんな暮らしをしたいのか、
困っていることを解決したいのか、
家族の人数が多いなら、誰でも出来るゆるーい基準で始めると、

キレイが続く習慣になるんではないかなと思います。

実家の片付け。

気になるところ、使いづらいところがまだまだあります。笑

もともと片付けが苦手だった私ですが、
片付けの基本を学んで、少しは成長したので、
時間はかかりそうですが、母と一緒に取り組みます!

この片付けは、シリーズ化しそうです。

最後まで、片付けが終わるのか、お楽しみに!

それでは、また。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログの更新情報が、LINEで受け取れます。
↓↓↓

ブログ村ランキングに登録中。
読者登録、応援して下さると嬉しいです。

Brighter Jounal-子育てママの理想の暮らしを応援 - にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる