【NEW 】ブログカスタマイズサポート受付中!残2名様 詳細はこちら

不安や焦りから、他者の責任にする人と未来のために行動できる人の違い

昨年の今頃は、急に学校が休校になってしまって、

学童はあるの?
仕事はどうなる?
まだ終わってない学習はどうするの?

多くのまだ起こってない事柄に対しての不安や焦りを感じて、
「どうしたらいいの?」と、
戸惑っていました。

そんな状況でも、
日中保護者が仕事でいない子ども達のためにと、
学童や学校でも居場所を用意していただきました。

娘は保育園、小学校入学後も学童で過ごし、
ひとりでの留守番はほとんど経験せずにいて、
高学年になる前に少しずつ練習していく途中段階でした。

そのことに関しても元夫とは意見が違って(泣
学童を開けて下さって本当に有難かったですね。

コロナの前から、夫婦関係にすれ違いが生じていましたが、
あの緊急事態の時期に、私たちは一気に真逆の方向へと別れたと思います。

この頃の事、どなたかの参考になればと、
今度別記事にして残していこうと思います。

子どもの幸せを想いながらも子育てに自信が持てずにいるママに
ノートでありのままの感情と向き合い、
本当になりたい自分を見つけて叶えることで、
笑顔で応援し合える親子関係を創る
方眼ノートトレーナー 水上あさみ です。

Instagram
@asami_mizukami
気軽にフォローしてくださると嬉しいです。

冒頭にも書いたとおり、

人は未知の出来事に対して、不安や焦りを感じると、
いつも以上に自分のあり方や大切にしている価値観が現れてくると感じました。

不安や焦りなどの一見マイナスに捉えられる感情も

どうしよう、どうしようと、負の感情のループに捕らわれ、他者の責任にする人

何に不安を感じているのか、冷静に考えて、次に出来る行動を考えられる人とでは、

その後の人生の進む道が分かれそうなのは、想像できますよね。

負の感情に捕らわれた元夫は、

今、自分がツライのは周りの人間関係や環境が悪いせいだと決めつけて、
とにかく自分がやりたいように、自分だけが楽しく過ごせるようにと、

家族も会社関係の方にも、横柄な態度をするようになっていきました。

元夫だけに関わらず、そういう態度の人を見ると、
遅かれ早かれ、その人の周りから人が離れていくのがわかります。

そこでなぜそうなったのか、気づいてやり直せれば良いですが、
気付かないまま「どうして、そうなるんだー!」と、
また周囲に怒りを当たり散らしている人もいますね。

もしも、そういう人が周りにいたら、
その人からはそっと距離を置きましょう。

あなたの大切にしているもの、大切にしている価値観が、
そのような人達によって傷つけられないように。

あなたが大切にしているものは、あなただけのものですよ。

あなたの人生の物語はあなたが主人公です。

不安や焦りの感情はマイナスに捉えられがちですが、
すべて悪いとは限りません。

未知の出来事や過去に経験した嫌なことに対して、
マイナスの感情を持つことは、人の防衛本能が働くので当然の反応なのです。

だけど、その感情とあなた自身は別の存在です。

前の記事で、
「マイナスの感情はマイナスの思考を引き寄せ、ポジティブな感情はポジティブな行動を引き寄せる」という脳のしくみの話を書きました。

あわせて読みたい
[blogcard url=”https://brighterjournal.com/archives/573″]

マイナスの感情もポジティブな感情もどちらも善悪はなく、
ただ、その感情と向き合う方法が違うだけです。

マイナスの感情は、10min FOCUS Mapping®の魔法のメモ術で認めて、手放します。

その後、どう行動するか?を考えるのが、方眼ノート1day ベーシック講座で学ぶ方眼ノートです。

元夫と私が進む道が分かれたのは、
この方眼ノートを手にしていたかどうか、それだけです。

あの時、次から次へと状況が変わる中、
入ってくる情報に惑わされずに、
自分が進む未来を決めて、行動できたのは、

方眼ノートがあったからです。

もしあなたが方眼ノートを手に入れたら、
これまでとは人生の進む道が変わってしまうかもしれません。

もしあなたが、現状に満足していなくて、
これまでとは違う変化を求めているなら、
方眼ノートを手に入れると、変化が止まらないかもしれませんw

▼子育ても人生も、叶えたいゴールに向かって思考を整えるノート術!
方眼ノート1dayベーシック講座はコチラ

方眼ノート1dayベーシック講座 詳細ページ
5月までの開催日程を追加しました。
3月中のお申込みに限り、特別価格で受講できます!

▼仕事も家庭も両立できる人の参考になります.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ブログ村テーマ 仕事と家事の両立

ブログ村テーマ 子育てしながら働くママさん♪

ブログ村テーマ ワーキングマザー

いつもご訪問下さり、ありがとうございました。
応援していただけると、更新の励みになります。
よろしければ、ポチっとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

目次
閉じる