【NEW 】ブログカスタマイズサポート受付中!残2名様 詳細はこちら

【私の起業ストーリー①】はじまりは「紙一枚」で決断した再出発から

いつもブログを読んで下さる皆さま、
ありがとうございます。

そして、初めてお越しいただいた皆様、
見つけて下さって本当にありがとうございます。

ブログを始めて約8か月経ちました。

記事数も100記事を超えて、

ふと、

これまでは、私がこれからやりたいこと、
できることをお伝えする記事が多かったのですが、

そこに至るまでの、私の想いだったり、
経緯をお伝えしていないことに気づきました。

そこで、

初めてお越しいただいた皆様にも「私」を知っていただくために、
記事に残していこうと思いますので、
どうぞお付き合いくださると嬉しいです^^

子育てに自信を持って楽しみたいママに、
自分らしい暮らしを見つけて叶えることで、
笑顔で応援し合える親子関係を創る
方眼ノートトレーナー 水上あさみ です。

私は、子育て中の女性たちが「自分らしく輝ける心地よい暮らし」の実現に向けて、

ノートでありのままの感情と向き合い、
本当になりたい自分を見つけて叶えることで、

子どもや家族とより良い関係を築き、
愛と笑顔があふれる人生を手に入れるサポートをしていきたいと思っています。

0051_original

このように思うようになったきっかけは、

長年悩んでいた夫婦関係の問題を「紙一枚」に書いて、
自分の本当の気持ちに気づき、
これからの人生を自分で決める決断をしたことでした。

それまでの私は、

「私には何もできない」のだから、
「母として」「妻として」、

「~あるべき」「ねばならない」といった相手の価値観に
押さえつけられて、時には〇力で脅され、、、

「私が我慢すれば、みんな幸せになる」
そう思い込わないといられませんでした。

そんな結果を招いたのは、

「大学に入ればいい会社に就職できる」
「結婚すれば、幸せになれる」

といった、

自分の人生を世の中のステレオタイプに
当てはめようとした私への罰だったのかもしれません。

自分の幸せを、決まった形に当てはめることでは、幸せにはなれない。
誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分で自分が幸せになる決断をする。

そう身をもって学んだ結婚生活10年を前に、

「人生はいつでもやり直せる」と思いシングルマザーとして
再スタートしました。

3527237_l

自分がどうしたら幸せだと感じられるのか?

長年、自分の感情を抑えてきたので、
そもそも、幸せとはどんな感情だったのかさえ
思い出すのに時間がかかりました。

だけど、今から3年ほど前。
大きく感情が動く出来事がありました。

長くなりますので、続きは次回へ。
またお付き合いくださると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

目次
閉じる