【NEW 】ブログカスタマイズサポート受付中!残2名様 詳細はこちら

子どもが悩んでる時、ママに出来ることは?

皆さんは、仕事から帰ってきた時、
お子さんが泣いていたらどう思いますか?

びっくりしますよね…。

3741176_s

昨日、仕事を終えて帰宅して、部屋に戻ると

なぜか娘がベッドで伏せ寝して泣いてました…

え?!

何があったの?

そっと聞いてみたけど、答えが返ってこないので、
少しそのままにして部屋を出ました。

リビングにいた同居してる妹に聞いてみたけど、
理由はわからず。

どうやら、一人で思う所があって泣いている模様です。

もう一度部屋に戻って、娘から話を聞くことにしました。

=================
▼この先、私と娘のダイジェスト版です。

私「何かあったの?」
「誰かに何か言われたの?」

首を横に振る娘。

私「なんで泣いてるの?」

娘「・・・算数がわからないから。」

私「宿題?わからないところがあるの?」

娘「ドリルやったけど、なんで間違ってるかわからない…」

私「…それで?わからないから、泣いてるの?」

娘「授業のあとに先生に教えてもらったのに、間違ってて…」

私「先生に教えてもらったんだね」

娘「うん。せっかく教えてもらったのに、
わからなくて…明日のテスト100点取れないよ…
私、頭悪くて、嫌だ~泣」

私「…そっか。で、どうしたいの?」

娘「…100点取りたい」

私「このまま泣いてて、100点取れそう?」

娘「ううん。」

私「じゃあ、どうする?どうしたい?」

娘「勉強する…。」

私「一人で出来る?」

娘「わからないから、教えてもらう。」

私「誰に?」

娘「ママに!…お願いします!!」

私「よし、ホワイトボード使ってやるよ!!」

娘「うん!!」

==ここまで==============

A75E6564-6979-4481-BB29-C9F9D31E4698

つまり、何で泣いていたのかと言うと…

〇算数のプレテストが全然わからなかった

〇先生に教えてもらったのに、自分でやってみたらわからない

〇なんで間違っているのかわからない

〇先生に申し訳ない

〇わからない自分が情けない

〇テストで100点とりたい

簡単にまとめると、こんな理由でした。

心がモヤモヤ、ザワザワ、
自分でもなんで泣けてくるのかよくわからない…

大人でもそんな時ありますよね?

以前の私だったら、

娘が「算数がわからない」って言った時点で、
「先生に聞いてみたの?」「なんでわからないの?」って、
娘を責め気味に怒ってたかもしれません。

私の価値観や解釈を通して、
こうしたら?ああしたら?って言っても、
状況が良くならないのは、わかってきました。

そんな風に娘の行動をコントロールしても
将来的に娘のためにならないってことです。

結局のところ、娘自身が、

何に対して
何を感じていて
どうしたいのか
どうすればいいのか

自分で気付いていくことが大事なんです。

ママが出来ることは、

子どもが自分で気付いて出来るようになるように

サポートすることです!

決して、ママが解決策を考えてやらせてはいけません。

考えがつたない部分もあるけれど、
子どもが自分で考えた答えを受け止めて、
見守ってあげて下さいね。

AADB8353-CEE6-4493-8CD2-C5DBEBFD8BAF
↑よくお絵かきしてます(笑)

ホワイトボード学習、オススメです!

「ママ様、お願いします!」と言われたので、
夕飯の支度は家族にお任せして、
びっちりスパルタ指導させていただきました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

小学4年生、今は分数のたしざん、ひきざん やってます。
帯分数、仮分数とか懐かしい~w

” わからないところをそのままにしない! “って、
いつも言ってるのですが、
ちゃんと先生に聞きに行った娘を褒めまくりましたよ!

では、また。
良い週末をお過ごしください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログ村ランキングに登録中。
コチラのバナーをクリックするとランキングポイントが入ります↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

◆読者登録はコチラ↓↓↓

このブログの更新情報が、LINEで受け取れます。

Brighter Jounal-子育てママの理想の暮らしを応援 - にほんブログ村

 

目次
閉じる