【NEW 】ブログカスタマイズサポート受付中!残2名様 詳細はこちら

初めての団体戦リーダー&子ども達の可能性を信じること

前回の記事で、
方眼ノート1dayベーシック講座を受講されたお母さんが、
息子さんとテニスの練習後にノートを書いたら、
初めて試合で勝てたよっていうお話しをお伝えしました。

私も娘とよく方眼ノートを書くのですが、、、

そういえば、娘が空手を習っていた時にも
方眼ノートを一緒に書いていたことを思い出しました。

今日は娘と書いた方眼ノートで起きたことをお伝えします。

———————————————————–

子どもの幸せを想いながらも、
子育てに自信がもてずにいるママへ

ノートでありのままの感情と向き合い
本当になりたい自分を見つけて叶えることで、

笑顔で応援しあえる親子関係を創る
方眼ノートトレーナー 水上あさみ です。
◆水上あさみ公式LINEアカウント

講座の日程リクエスト受付します!お気軽にお問合せ下さい。

◆登録していただくと、LINEで更新のお知らせをお届けいたします。

 

ご登録してくださった皆様ありがとうございます!!

 

◆インスタグラム
804F0E85-FEC7-441C-947D-8EA0329A414A
@asami_mizukami
子育てのお悩み解決コラムやプライベート写真を投稿しています。

気軽にフォローしていただけると嬉しいです!
————————————————————

引っ越すまで娘は小学1年生から空手を習っていました。
ちょうど3年半くらい習っていました。

黒帯目指して、新しい道着も買ったばかりで、
茶帯になる昇給審査の前に引っ越すことが決まり
新しい道着は仲良くしていた後輩の女の子に譲りました。

ずいぶん前のことのような気がしますが、
まだ半年程しかたっていません。
なつかし~w

0037_original

普段の練習の時に方眼ノートを書くことは少なかったけど、
試合の前にはよく書いていました(*・ω・)

撮影した動画を観ながら、

「ここはこういう風に気を付けてやったよ」
「ここは、もう少しこうした方がいいね」

実際にやりながら思っていることと、
動画で客観的に観るのとでは、見え方が違うようで、

先生から言われてることを思い出しながら、
方眼ノートに書いていきました。

————————————————
娘が小学校3年生の夏、
秋の大会の団体戦のチームリーダーになることが決まりました。

組手の場合は本番まで、それぞれ練習を積むしかないのですが、
形の場合は、チームで合わせるため、
個人で頑張っても勝てません。

しかも今回のチームは小3の娘、
小2の女の子、小1の男の子の3人。

それぞれ大会での入賞実績はありますが、
レベルに差がある3人。

そのレベルの差を大会までにどう縮めていくのか。

学年差もあり、長い時間集中して練習するのがカンタンではなくて、
娘も個人の練習は頑張るけど、
チームをまとめたりするのは、初めてで戸惑っていました。

大会まであと1か月となった時、
娘と方眼ノートを書きました。

今までは先輩や上手な子の後ろについて、
自分が追いつけるようにと練習をしていましたが、

今回は後輩2人を引っ張っていく役目があること。
どうしたら勝てるか?
上手な先輩チームのスゴイところはどこか?
自分のチームで真似出来そうなところはあるか?

『絶対1回戦で終わらないぞ!!』

そんなゴールで、娘と方眼ノートを書きました。

初めて経験するチームのリーダー。

人前で話すのが得意ではない娘だけど、
たくさん練習して頑張ってきたチームで勝つために、

だんだんとリーダーらしく変わっていきました。

〇自分から一番大きな声を出す
〇練習する時は、集中してやる
〇落ち着いて、練習通りにやる

大会が近づく程、頼りになるお姉さんになっていきました。

ここまできたら、後は本人たちに任せるだけです。

私たち親が子ども達に言えることは、

「いつも通り、落ち着いて、楽しんでおいで!」

2階席から「ガンバレー!」って、
祈る思いで応援して見守るだけなんですよね。

結果は、小学低学年団体形の部、3位でした~♬

本当によく頑張りました!

878537_s

もしも方眼ノートを書いていなかったら…?

先生とお母さん達に言われるまま、やってたかも。
子ども達が「こうしよう」「こうやってみよう」っていうこともなく、
レベルの差を合わせるために小1の男の子に合わせてたかもしれない…。

だけど、そうはせずに、
最後まで小3の娘のレベルに追いつこうと頑張って練習してくれた!

だから、少しずつチーム全体のレベルがあがっていったのです。

今振り返って思うことは、

あの時は子ども達も先生もお母さん達もみんな、

「このチームなら勝てる!」って信じてたなってこと。

それだけの練習もしたし、
それぞれたくさん努力してきた。

きっと、子ども達がもう少し大きくなった時、
この時頑張ったこと、考えたことが糧になってくれると思います。

そんな日々の子ども達の頑張る姿を見てるだけで、

私も「頑張ろう!」っていうエネルギーを分けてもらっているのです。

多少うまくいかないことがあったとしても、
すぐには望んだ結果が出なくても、

ゴールを信じて行動を続けていれば、
おのずと道が通じているんじゃないかなと、
子ども達を見ていると思うのです。

私たち大人も、子ども達に
未来は明るくて、いつでも自分で楽しくすることができると、
背中を見せられるといいですね。

▼子育ても人生も、叶えたいゴールに向かって思考を整えるノート術!
方眼ノート1dayベーシック講座はコチラ

3月開催分まで特別価格中です。

3月開催日程のリクエストはお気軽に、
公式LINEhttps://lin.ee/E4ZXFAVへお問合せ下さい。

▼他にも子育てを楽しんでるママのブログ記事、参考になります♬

ブログ村テーマ日常の小さなできごとを愛する生活

ブログ村テーマ子育てを楽しもう♪

ブログ村テーマ小学生&幼稚園児のママ☆

ブログ村テーマ小学生ママの日記

ブログ村テーマ笑顔になれる子育て

いつもご訪問下さり、ありがとうございました。
応援していただけると、更新の励みになります。
よろしければ、ポチっとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

▶読者登録はコチラ


ご登録ありがとうございます!

 

講座の開催情報

 

ご自宅からオンライン(ZOOM)で受講できます!

 

▼『10min FOCUS Mapping® オンライン講座』【初級】
※何度でも受講できます!再受講は永年無料です。

 

2/12(金)10:00~11:30(申込〆切2/6)
2/19(金)10:00~11:30(申込〆切2/14)

https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/7290

▼方眼ノート2daysベーシック講座【オンラインZOOM開催】

2/3(水)&4(木) 10:00~13:00 3時間×2日間 (申込〆切1/27)

▼方眼ノート1dayベーシック講座【オンラインZOOM開催】

2/28(日)  9:30~16:30 6時間(休憩1時間)(申込〆切2/21)
https://resast.jp/page/consecutive_events/7936

 

 

目次
閉じる